A:規定の全体練習時間は平日と休日で異なっています。

火曜から土曜日までは13:00~17:00。日曜祝日は9:00~12:00と14:00~16:00のパターンか、あるいは12:00~14:00と16:00~19:00のパターンどちらかとなっています。

月曜日は基本的に全体練習はありませんが、個人で自主練習をしているものもいます。授業が上記規定の全体練習時間と重なる場合は、授業が優先です。ただし、決められた練習量を補うために、全体練習以外の時間帯を利用して各自が練習を行うようにしています。

A:事前にご連絡をいただければ原則見学は可能です。

見学をご希望の際は時間調整等をいたしますので、当卓球部にお電話をいただくか、HPの問い合わせフォームにご連絡ください。

卓球部連絡先:Tel/Fax: 03‐3202‐2313
主務 漆畑 竣太
 ■ お問い合せフォーム 

A:早稲田大学卓球部には専用の寮がありませんので、自宅から通っているものもいれば、アパートを借りて住んでいるものもいます。
寮での生活を希望される場合、早稲田大学が契約等している学生寮もございます。一例としては、2014年度より体育各部学生専用寮・田無紺碧寮があり、現在、1年生と2年生の計6名がこちらの寮を利用しております。詳しくはこちらをご覧ください。
その他不明点がございましたら、主務の山下までお問い合わせください。連絡先:03-3202-2313

A:奨学金には早稲田大学が設置している学内奨学金と、日本学生支援機構が設置している日本学生支援機構奨学金と二通りがあります。学内奨学金は原則返還の必要がない奨学金で、貸与の日本学生支援機構奨学金との併用も可能です。
早稲田大学の学内奨学金はおおよそ100種類あり、奨学金制度の充実度は全国の大学でもトップクラスです。

詳しくは早稲田大学奨学課のページをご参照ください。
https://www.waseda.jp/inst/scholarship/applicants/

受験生の方へ向けて、入学試験の出願前または出願期間中に奨学金の申し込みをして合格した場合、奨学金を4年間支給する制度を設定しました。
下記「めざせ!都の西北奨学金」制度をご覧いただくか、お電話で「めざせ!都の西北奨学金」制度についてお問い合わせください。
https://www.waseda.jp/inst/scholarship/aid/programs/pre-approved/
早稲田大学学生部奨学課:03-3203-9701

他に、体育各部の成績優秀学生、スポーツ優秀学生に対する奨学金支給制度があります。
詳しくはお電話で、競技スポーツセンターとスポーツ科学部の上記奨学金制度についてお問い合わせください。
早稲田大学学生部奨学課:03-3203-9701